「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加します。

最終更新日 2017年6月1日

ページID 040965

印刷

プロジェクトの概要

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材(金や銀、銅)が活用されることになりました。このプロジェクトを通じて、オリンピック・パラリンピック合わせて金・銀・銅あわせて約5,000個のメダルが製作される予定です。リサイクル金属をメダル製作に活用することで環境に配慮し、日本のテクノロジー技術を駆使することで、金の精錬におけるリサイクル率100パーセントを目指します。過去にもメダルの原材料の一部としてリサイクル金属が含まれた例はありましたが、国民が参画し、メダル製作を目的に小型家電等の回収を行い、集まったものから抽出された金属でメダルの製作を行うプロジェクトは、オリンピック・パラリンピック史上、東京2020大会が初めてとなります。
東京2020組織委員会・環境省・日本環境衛生センター・NTTドコモ・東京都が主催するこの取り組みに、全国の自治体が小型家電の回収で協力することになり、本市もプロジェクトへ参加することになりました。

メダルプロジェクト事業の詳細については、日本環境衛生センターのホームページ(toshi-kouzan.jp)をご覧ください。

小型家電の回収について

市内では市役所本庁舎1階をはじめ、出張所など市内17箇所に回収ボックスを設置しています。

回収ボックス設置箇所一覧や回収品目等については(ご家庭で不要になった使用済み小型家電を回収しています)でご確認いただけます。

 image

問合せ先 廃棄物政策課 04-7167-1140

情報発信元

環境部廃棄物政策課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎4階)
電話番号 04-7167-1140
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート